地球のほぼ裏側から・・・

あわや逮捕!

昨日は、朝から海へ行き、夜はオールディーズのアーティストのバースデーパーティに行って、充実の1日だったのに、そんな中で私にとってはびっくりしたことが起こった。

海から戻ったあと、ひとりで買い物へ、会員制のスーパーに買い物へ行ったんだけど、駐車場に入り、チケットを取るやいなや、私の横にポリスが横付けしてきた。

え?何なに??????
私ウィンカー出さなかったっけ?

というか何が起こったのかさっぱりわからなくてちょっと混乱した。「とりあえず駐車場から出て」と言われ、Uターン。そして私のせいで後ろに待ってくれている車の全員が私のことを見ていた、、、恥ずかしい。

まずは何がいけなかったのか聞いてみると、「全部がダメ」だそう。なんだそりゃ。どーもあやしい。

あやしい理由?というのもジャマイカの警察は、特に外国人に対しては言いがかりをつけてくることが多く、それはたいてい賄賂狙い(お小遣い稼ぎ)。つまり腐ってるのです。

とりあえず車検証を見せろと言うので提示。すると、保険の日付がたった1日、切れていた。。。はははー悪い事って重なるのね。

「というわけで逮捕!警察に行ってもらうからついてきて」

えーーーー!いきなり逮捕???なんで??
ところがーーーー車についていくと、なぜか住宅街の中で車が停まったのだ。あ、これは賄賂目的だな、とすぐわかった。だって人目につかないところへ連れて行って、交渉させるのバレバレだもん。

とりあえず旦那に電話させて、ってお願いして、説明を。そんな時に限って携帯のクレジット(ジャマイカの携帯はプリペイドで使ってるひとが多い)がDone!!!ツイてなさすぎ。。ナーバスになりながら、電話を借り、旦那に電話すると、実はそれは書面上は切れていることになっているけど実際は切れていないんだと言われる。(ややこしいのやめてほしい)

そしてポリスと旦那が話してくれた。実は、うちの車はこういう時(日本人ではらちがあかない、もしくは不利になりがちなことが起こった時)のために、ジャマイカ人のボスの名義になっているからとりあえずボスに連絡させようということに。

我ながら今考えると時間稼ぎっぽいね!

すると待ってる間に
「旦那は日本人か」
「バッグの中身を見せろ」
「職業はなんだ」
「いつ日本に戻るんだ。捕まったらジャマイカに戻って来れないよ」
とかいろいろプレッシャーをかけられる。

その合間にも私、
"Pleeeeeeease give me a chaaaaaance."とか"I really love Jamaica"とかベタにお願いしてみたりして。
相手も"I know you love Jamaica." (じゃあこんなことしないでよー!言いがかりだよー、と思う)

そしてパトカーに戻ったポリスメン二人、突然
"Ok, I give you a chance this time."(えらそうに)
よっしゃーーーーーと心の中でガッツポーズ、しつつ、おとなしく、
"Thank you, Sir☆"と返す。

私からは取れる物はないと思ったのね。へへへ。ま、洗剤買いにきただけだからJA$1,000(1,200円くらい)しか持ってないと言ってたからね。(ほんとは違った+それ以外のお金はブラの中に隠した)

あーよかった。私悪い事してないのに脅して逮捕しようだなんて。でも、無駄に騒いで強気に無実だと言うと、
変に相手の心象を悪くして、捕まりかねないのでおとなしくするしかないのが悔しいとこ。ま、こっちに非もあったし。

ちなみに、私名義の車ではないので、たとえ保険が切れていても私が逮捕されることはないし、たった1日だったら普通はこんなことにならないそう。ところが、言葉ができなかったり、警察というだけでこういう状況におびえ、お金を出してしまう人が多いそうなので、警察もつけあがってこういうことを平気でやるんです。

お金で愛は買えない?この国では買えます。お金さえあれば何もかも可能なのがジャマイカ。何かが間違っているけど、その「何か」がたくさんありすぎて、どこから手を付けたらいいのかわからないのです。

はーーージャマイカの洗礼をまた一つ受けた1日でしたー。
[PR]



by af_daba | 2009-03-02 08:07 | Life

縁あって住むことになった地球のほぼ裏側、ジャマイカで、私ことdabanが目で見た、感じた日常をおとどけしまーす。ゆるく、時にあつく。第5シーズンに突入しました。
by af_daba
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

画像一覧