地球のほぼ裏側から・・・

テキトー

ジャマイカに戻って、やっとこちらのローカルの免許をもらうことができました。

免許を取る際のテストは、超テキトーで、坂道での停車、発進/路上での運転(走行と左折のみ)です。教習所なんてないんじゃないかな。だから事故が多いです。おまけに車検なんて立派な物もないので(定期検査のみ)、道のど真ん中で車がとまってしまった、なんてことはよく見かける光景。これが日本だったら「チッ、邪魔だな〜渋滞するじゃんっ」って思うけど、ジャマイカではみんなよけて走るだけ。そんなイライラしてない。のはアイランド時間だからでしょうか〜 あとはバンパーのない車も普通に見ます。

もちろん、そんな車ばかりじゃなく、CR-Vやプラド、ハリヤー、レクサス、そしてドイツやアメリカの車も走ってますよ。そういう方々は勝ち組のオーラ出てます(彼らの見た目もちょっと違う)。

さて、免許なんですが、裏面に気付いたことが。
f0169328_522150.jpg

よくみてー!


ほら。
f0169328_523712.jpg

NATIONALITY(国籍)欄が"JAMAICAN"になってるよ?


私だけでなく、夫も。
どこをどうみても私たち、チン(アジア人の総称/Chinaから由来)なんですけどー?

何故???


さらに別の話。

この間、夫が労働許可のための書類取り寄せの支払い(前払い)に、納税者番号(ジャマイカで公的な書類の手続きをする時の多くは、この番号で個人情報をひっぱる)とパスポートを見せて支払い、領収書を出してもらった。
次に、取り寄せの手続きをしてもらうために、領収書を持ってまた別のオフィス(車で20分くらいのとこ/支払いと手続きは別の場所で行なわれる)へ行ったら、そこの受付の人が夫に向かって

「え?あなたの名前は、ミシェル???」と。


よく見ると、確かに領収書にある支払人の名前が何故かMichelleになってる。


どうしてそんなことが起こるのか、、、ね。


ため息をつき脱力感。けどじっとしててもしょうがないからまた領収書をくれたところへ行く。でも、受け付けた人は何故そんなことが起きたのかわからない。窓口の中、若干混乱。そしてボスが現れて、謝罪と正しいものの発行はしてくれたけど、結局正しいものを受け取るのに30分くらいかかった。。。私たちも確認しなかったのがいけないけど、でも、それ間違ってたら番号で管理してる意味ないんじゃ??

この国では、というより私の周りでは、こういうことがけっこう頻繁に起こっているような気がする。最近は10年前に比べたらいろんなことが真面目になってきているそうだけど、日本人の、物事に対する正確さ、まじめさに比べたらまだ雑だったり、のんびりしてたりする。ま、どっちがいいかってのは人それぞれ、そして状況によって答えは異なると思う。でも、便利さや正確さの裏にはコミュニケーションの減少が見え隠れしてるはず。そういうのを比較できるのはここにいて面白い点。複雑な気持ちになる時ももちろんあるけど。
[PR]



by af_daba | 2009-07-01 06:32 | Life

縁あって住むことになった地球のほぼ裏側、ジャマイカで、私ことdabanが目で見た、感じた日常をおとどけしまーす。ゆるく、時にあつく。第5シーズンに突入しました。
by af_daba
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

画像一覧