地球のほぼ裏側から・・・

郵便局でニヤニヤ。

火曜日のこと。
郵便局の人が、うちにやって来て、小包が届いてるよ、ということを知らせる手紙を置いて行きました。

ジャマイカでは、小包すべてかどうかわかりませんが、少なくとも、海外から届いた物に関しては、まずはじめに、[あなた宛の荷物があります]という手紙を持って来てくれます。

もらった人は、その手紙と、身分証明書を持って、荷物の置いてある郵便局に行くわけです。

さて、この日は2通、それも誰から、というのが書かれていたし、送り主からも「送ったよ」とお知らせいただいていたので、ワクワクしながら郵便局へ。

我が家からは車で20分くらいの、本局みたいなところなんですが、一人で行くのは初めて。途中で道を間違え、ダウンタウンのほうまで行ってしまいました。この緊張感、伝わるかな。行き慣れない道、それも、1本間違えて路地になんて入ってしまったら、何があってもおかしくない(昼は平気だけど)。肩に力が入りつつ、地図を見ながら、とりあえず知ってる道に出て、方向修正できたので、ほっとしながら郵便局へ。

着くや否や、その2通の手紙を見せ、荷物を待っていると、、、、保管所から出て来た人は、なぜか3つ持ってる。ハテ????

海外からの荷物は、受け取る前に、中身を検閲されます。これは、税金をかける必要があるものがあるかどうかの確認です。

一つずつ開けて行くと、、、

1つ目。koさんからのお誕生日プレゼント♪ふむふむ、と見ながら、課税なし。
目の前で待っている私の目は、きっとキラキラしていたと思います。

2つ目。これは誰からの???という感じでした、が、よくみると、この間わたしが行きたいとこのブログで書いた、刺繍の展覧会の図録が!!!ってことは、、、もしかして!!

3つ目。Yurikoさんからの美味しい贈り物♪ところが、検閲してるひと、中を開けた途端、数秒で蓋を閉める。。
リクエストしていた、切り干し大根が匂ったっぽい!!確かに癖のある匂いですが、そんな嫌がらなくても、、、、私にはワクワクの食材ばかりでした。

いずれも課税なしで受け取ることができました!
f0169328_312011.jpg


そして気になる2つ目の荷物は、ukさんからのでした〜

送ってくれた、koさん、ukさん、Yurikoさん、心からありがとう!
待ちきれず、車の中で包み全部開けて見たら、ジムに行く予定を取りやめて、家に帰って中身じっくりみたくなるほど、ぜんぶ嬉しかったです。ちゃんと行ったけど☆

あ、ちなみに、ukさんからの荷物の手紙は、翌日に届きました。(おそらく局内で、私宛の荷物は1つにまとめられていて、先の2つと一緒に渡しちゃったんだろうな)

中身は次回ご紹介しま〜す。
[PR]



by af_daba | 2009-08-22 03:19 | Life

縁あって住むことになった地球のほぼ裏側、ジャマイカで、私ことdabanが目で見た、感じた日常をおとどけしまーす。ゆるく、時にあつく。第5シーズンに突入しました。
by af_daba
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

画像一覧