地球のほぼ裏側から・・・

満月の光

昨日、9月4日は満月だった。

ジムで使った衣類はその日のうちに洗いたい私。時間関係なく、屋上に干す。(これ女子としてダメ?)
昨日も遅くなってから、屋上に上がると・・・まぁ!大きなまんまるの月が。おまけにとっても明るい!何度かここにも書いたと思うけど、ジャマイカには繁華街でもほとんどネオンサインがない。高い建物もない。だから今わたしを照らしているものは月だけ。
f0169328_8274448.jpg
(この写真は、9/3の夕暮れに撮りました。昨日の夜中に撮ったのは、月が光りすぎちゃってうまく映せなかった)

どのくらい明るかったかというと、月の光で影ができるほど。見えるかな?私の手。
f0169328_8273049.jpg
(これは昨日の夜中に撮影)

部屋に戻って月カレンダーを見ると満月。夜に洗濯物干したのにラッキー!

ジャマイカに住んでいても、旦那と一緒にいると、割と日本的な時間が流れる(とは言ってもジャマイカだし、我が家はのんびり暮らしていると思うけど)。でも、今回初めて、ひとりで自分のペースで暮らしてみて、実はいろいろな発見があるんだ、いろいろなものに目を向けることができるんだな、とたった数日で実感している。たとえば、ずっとひとりで、ジャマイカ時間でのんびり暮らしたら、アーティな人はいい物が生み出せるような気がする。私にはその才能はないけど。
注)誤解のないように!旦那がいないほうがいいわけでは決してないよ!
[PR]



by af_daba | 2009-09-05 18:23 | Life

縁あって住むことになった地球のほぼ裏側、ジャマイカで、私ことdabanが目で見た、感じた日常をおとどけしまーす。ゆるく、時にあつく。第5シーズンに突入しました。
by af_daba
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

画像一覧