地球のほぼ裏側から・・・

洗濯事情

洗濯においては、白い物はより白く!なジャマイカの皆さん。
たいていの洗濯用洗剤には漂白剤が含まれている。黒い服も何となく色あせしがち。
おまけに、ブリーチは超強力で、ほんの一瞬でも誤ってついてしまったなんてことがあれば、その部分だけ真っ白に抜けてしまう。困る。

おまけに日差しが強いので、暗い色の服を干しておくと、日に焼けて色が褪せている気がする。これは繰り返しの話で1度で起こることではないけれど。

(白い靴下やシャツの襟元、袖口の汚れを落とすすばらしい石けんも売っててそれはそれでとってもありがたいのだけど。)

以前に、お友達のkoさんが洗剤に関する記事を書いていて、日本って何でもあるのね、と羨望のまなざしで見ていたのだけど、数日前、行きつけのスーパーに行くと、この黒いボトルが私に向かって光っていた。

WOOLITE® For All Darks Detergent
f0169328_130136.jpg


WOOLITEという会社のおしゃれ着用洗剤、それも暗い色の服専用。

いちおう今も色もの用(stay color brightな感じの)を使ってるので、終わったらこれに変えてみよう。柔軟剤はもちろんDowny☆

暇な時間も多いし、洗濯好きだし、なんとなくいろいろ調べたり、試してるのだけど、ひどい汚れのものは洗剤を入れる前に、少しお水につけておくと、洗剤がなくても汚れが落ちるものもあるし、粉洗剤の場合は、完全に溶けてから洗濯物を入れる(もしくは溶けた状態のものを入れる)と、洗濯の効率があがるそう。

去年、数ヶ月間、洗濯機なしの生活をしてから、洗濯機は20世紀の偉大なる発明、と思ってるけど(特に絞り部門が最強の発明!)、手洗いもまた素晴らしく、丁寧に洗えるし、服も型くずれしないのでイイ◎

こんなのんびりとした生活もあと残りわずかだけどね・・・(妊娠してませんよ!仕事です仕事!)
[PR]



by af_daba | 2009-09-22 12:49 | Life

縁あって住むことになった地球のほぼ裏側、ジャマイカで、私ことdabanが目で見た、感じた日常をおとどけしまーす。ゆるく、時にあつく。第5シーズンに突入しました。
by af_daba
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

画像一覧