地球のほぼ裏側から・・・

サプライズ!

今、プリクラを置いているのは、フードコートの入り口、電気屋さんとTシャツなどのジャマイカのお土産ものを置くお店の間にあるのですが、後者のお店で働く夫婦(Jerry & Keishana)が私にとてもよくしてくれます。

私も彼らの娘、Simoneをかわいがっていて、この子がまた子供らしくてかわいくて、いい子なんです。土曜日は時々お店に連れて来るのですが、暇だと私のところへやってきてお客さんへの説明など、手伝ってくれるんです。

さて、この夫婦、今日私がいつもの場所にいると、「ねえねえAkiko、ちょっと腕出して」と。何の事かわからず、腕を出すと、バングルを私の腕に当ててきました。私と同じくらいの腕の太さのお客さんのお直しで私に合わせてみたのかな?と思っていると

「よし、パーフェクト!はい、これ今日からあなたのものね」って。

「えーーー?ありがとう!でもどうして〜?」と聞くと、

「This is just a gift!」

こういうとき、自分の英語での表現力の乏しさにがっかりするのですが、どうお礼をしていいかわからないくらい嬉しかったのは確かです。

冒頭でも述べたように、本当にいい人たちで、家で採れたマンゴーやジュンベリン(スターフルーツ)をくれたり、あ、いえ、物をくれるからいい人と言ってるわけじゃなく、そうじゃなくても、いつも私の事を気にかけてくれて素敵な人たちなのです。

どんなお返しができるか、何を喜んでくれるかわからないので悩むところですが、皆が喜んでくれるような何かを返せたらいいな、と思っています。

これがそのバングル!
f0169328_14391190.jpg

私の肌の色になじんでいい感じでしょう?
普段あんまり腕にはアクセサリをつけないのですごく嬉しいです。

Jerry & Keishanaありがとう。
最近、マナーの悪い人ばかり目についてちょっとストレスだったのでいい人たちに優しくしてもらえて余計に感動。

あー!あと今日はジャマイカ人のお友達、といっても日本語をしゃべれるから日本人みたいな友達と一緒にご飯を食べに行ったのでした。すごく楽しい時間で、あっという間!が、彼女を送った後、カメラを店に忘れた事に気付いた私は、血相を変えてお店へ戻る。あった、、、。よかった〜
[PR]



by af_daba | 2010-07-02 00:18 | Life

縁あって住むことになった地球のほぼ裏側、ジャマイカで、私ことdabanが目で見た、感じた日常をおとどけしまーす。ゆるく、時にあつく。第5シーズンに突入しました。
by af_daba
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

画像一覧