地球のほぼ裏側から・・・

Ophthalmologist / Ishihara test

お休みから明けたころ、眼の調子が悪く、ジャマイカで初めての病院に行ってきました。

まず11時頃たずねると、予約がないと待つことになるよ、と。
そこで今、眼が痛いことを伝え、今日中に診てもらえるようお願いしました。受付の人はじゃあ5時に戻ってきてください、と言ったので、すごすごと5時前につくよう、戻ってきました。

夫が運転してくれたので一人ではなかったのですが、ナースの問診は6時頃から。視力の検査、眼圧の検査などなど、日本で診てもらうのと同じ設備があり、ほっとするものの、待てど暮らせど先生に会えない。待ち疲れて不機嫌になる夫。

しまいにはお腹が空いてきて買い食い・・・

結局、先生に呼ばれたのは8時半のことでした。

ただ、先生とナース長(らしき人)は、日本と、私たちに興味を持ってくださって、最後の患者だったのもあり、いろいろと話しが弾みました。

というより、日本人同士の夫婦でジャマイカに住んでいて、夫が音楽(レゲエ)をやっていると言ったら、たいていの人は興味を持ってくださいます。

そこで、驚いたのは、「苗字はイシハラさんだったね?ところで、イシハラ テストって知ってる?」と。何のことかわからない私達。生まれた時からイシハラさんの夫でさえも知らないし、ジャマイカで言われたのだって初めて。

そこで家に帰って調べてみると・・・コレのことでした!色覚の検査をするコレです!
f0169328_2244026.gif


これを作ったのは、石原 忍さんという方でした。1934年のことだそうです。他にも近視の研究をされていたそうで、1940年朝日文化賞、学士院賞のほか、1961年文化功労者として表彰されています。

今、日本で一番有名な石原さんといえば、あの悪名高い都知事の話で持ちきりですが、世界に伝わる大きな功績を残していた素晴らしい石原さんがいました!嬉しい!お名前が知られているのは眼の世界だけとはいえ、誰もが知ってる物を作ったのは日本人として誇り高いです。もちろん、同じ石原さんとしても。

ところで、ジャマイカのアクセントでは、フランス人でもないのに、Hの発音をしません。
Half(ハーフ)はアーフ
Honey(ハニー)はオニー(←最初聴いたとき、オニオンのことかと勝手に勘違いした)
Hot(ホット)はアット

でもハンバーガーはそのままです(笑)

そのHが含まれるうえに、見慣れない文字列なので、Ishiharaという苗字は、ちょっと発音しにくいみたいです。
呼ぶ時も「ミセス......ミセス...イ、イシュアーラ!」って(笑)

話は戻って・・・検査は無事に終わり、目薬をもらって帰ると、ほっとしたのか目の痛みが和らいでいました。暗示にかかってる私?というのも、顔周りのことや、目に見えない身体の中の不調は、家にいるだけでは気になるばかりで何も解決にならないものですね。治るかなと思って目を休めていた数日間、どこか不安だったのもあったのです。

---------- そして再検査の今週月曜日。
3時の予約で行ったのに、瞳孔を見るために必要な?目薬を数回さされました。そして待っている間、目を閉じてなさいとナースに。何時間待つんだろう・・・・と思って眼を閉じてはうたた寝し、起きては時計を見る。iPodでも持ってくればよかった!目を閉じてないと怒られるのです。"Keep your eyes close!!"って。

結局先生に会えたのはこの日も8時過ぎ。おまけに検査は5分で終わった。眼は治っていたけれど、唖然としました・・・。先生はいい人だから、みんな来たいと思うだろうし、だったらこのシステムを変えて欲しいYO!

ちなみに私が帰る時点(8時半頃)でもまだ10人以上の患者さんがいました。どうなってるの?!

*タイトルは、英語で眼科医を表す単語です。毎回スペルも発音も間違えます。カタカナで書くと、オフタルモロジスト 日本語じゃ「がんかい」って簡単なのにね。もちろん、Eye Clinicでも通じます。
[PR]



by af_daba | 2010-12-15 08:51 | Life

縁あって住むことになった地球のほぼ裏側、ジャマイカで、私ことdabanが目で見た、感じた日常をおとどけしまーす。ゆるく、時にあつく。第5シーズンに突入しました。
by af_daba
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

画像一覧