地球のほぼ裏側から・・・

鼻ムズムズの原因

先日も書きましたが、数日前から、朝起きると喉が乾燥して痛い、その後痒くなり、鼻はムズムズ、鼻水は出る、耳に膜が張ったみたいに自分の声が聴き取りにくい、頭がぼーっとするなどの症状が続いていました。もしやこれは花粉症なのではないかと思うほど、症状が似ていて、何が引き起こしているのか疑問に感じていました。

先週の半ば、屋上から西の方向を見ると、すごく離れているのに、見えるほどの大きな火が出ていました。火事なのか、何かを焼いているのか、それすらわからない。前にも書いたかもしれませんが、貧しい地区であればあるほど、ゴミ収集が来ないこともあり(収集に行くのも嫌だと思うほど治安が悪い場合があるため)、庭や軒先で家のゴミを燃やしている事があります。キングストンの西はまさに該当エリア。私はこのエリアに行った事がありませんが、夫は用事があっても行きたくない!臭い!と言っています。

先ほど。同じくジャマイカ在住であり大先輩である方が、そのキングストンの西にある街Ribertonで先週、ゴミが不法に燃やされ、発生したダイオキシンがキングストンと隣の市、ポートモアに蔓延中、と教えてくださいました。そのRibertonはまさに西にある街で、あの火はゴミを燃やしていたのです。そして私はその汚染された大気を吸い込み、アレルギー症状が出ていたのです。

信じられますか?

Ribertonの辺りで生まれ育った子供達は、喘息持ちが多いと聞いたことがあります。この国はゴミのモラルが低く、すぐにゴミをポイ捨てする人が多いのですが、まずそれに対する教育、そして国がゴミの回収や廃棄/消却、リサイクルなどの考え方、そして生きている物への影響を考える事が非常に遅れています。お金がないから設備に投資出来ない!で済ますのは簡単だけど、今回の症状が私のような大人に出るということは、この国の将来を担う子供達への影響も当然大きい。

アップタウンのスーパーマーケットではエコバッグが売られ、なんとなく浸透しているように見えますが、結局買う事で満足し、結局スーパーに持って来てないのも意味ないし!Gully(どぶ川)にゴミ投げ捨てるのもダメだし!

選挙が終わり、政権が変わって少しだけ明るいジャマイカの未来が見えて来そうな今、ゴミの問題も考えて欲しいです。って誰に言えばいいんだろう?誰かに聞いてみよう!

治安の悪さ、犯罪などはある程度は行動範囲と時間帯で避ける事はできます。けれど、食べ物に続き、ただ、ただ幸せに、静かに生きていくのに心配事が耐えない・・・真剣に悩みます。

ほんとは私もボランティア活動とかしたいけど、今はがんばってお金を貯めないといけない・・・背に腹は代えられないのです。時間や気持ちに余裕のある方はぜひ動いて欲しいな〜 とはいえ、私も出来る事から協力したい!(その具体案がまだ見つかってないので、動けないというジレンマもあり)
[PR]



by af_daba | 2012-02-16 21:09 | Life

縁あって住むことになった地球のほぼ裏側、ジャマイカで、私ことdabanが目で見た、感じた日常をおとどけしまーす。ゆるく、時にあつく。第5シーズンに突入しました。
by af_daba
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

画像一覧