地球のほぼ裏側から・・・

Babysitting

家に迷い込んできた、小さな小さなトカゲちゃん。ちょうど遊びに来ていた友人が見つけてくれました。
f0169328_123564.jpg


そしてこれは今日、居候してる友達が夜明け前に出て行って釣ってきた魚。さっきまで生きてた、新鮮な魚を少しだけいただいた。魚たちよ、ありがとう!
f0169328_15194028.jpg



さて、実はのお話なのですが、少し前に私、お手伝いさせてもらいっていた会社をlay offされました・・・涙 

というわけで、この一週間は友人の息子さん(日本では小学4年生)の日本語の勉強を手伝っていました。ベネッセの教材を使って。

英語ぺらぺら、日本語も読める彼は漢字の書き取りにちょっぴり苦戦。毎日強制的に日本語を勉強するわけでもなく、小テストがあるわけでもないこの状況で頑張ってるな〜、と感心します。

頑張っている姿を見ながら、自分が小学生のときってどんなことを考えて勉強してたんだっけ?って考えてみた。勉強するだなんて思わなくても、その時の最大限の脳みそで考えて、理解してたのかな。もっと脳みそが柔軟だったんだろうなぁ。小学2年生で九九覚えるときは一生懸命覚えて先生にテストしてもらったけど、楽しかった気がする。漢字も、すらすら頭に入っていた。

算数で二桁の割り算の解き方を読んだ時、あーなるほど、教材ってよくできてるなぁと思ってみたり、そして理科で月や星座の事を勉強した時、毎晩何気なく見上げる夜空にも科学があるんだよなぁ、って大人の目線でしみじみ。

そして国語では、朗読してもらって、読めない漢字を教えたり、それを読んでどう感じたか聞いてみたり、そのお話は簡単にまとめるとどういうお話か説明してもらったり。

一緒に勉強した中でひとつ懐かしかったのは、
白いぼうし/あまんきみこ「これは、レモンのにおいですか。」
で始まるこのお話を覚えていますか?
私が使っていた教科書と同じ会社の物だったようで、私も習ったのを覚えています。とても可愛らしい、優しいお話です。

お勉強のお手伝いは今日でおしまい。明日から田舎のおばあちゃんちに行くそうです。夏休みはあと1か月ある!元気に遊んでも、漢字は忘れないで欲しいな〜
[PR]



by af_daba | 2012-08-03 22:01 | Life

縁あって住むことになった地球のほぼ裏側、ジャマイカで、私ことdabanが目で見た、感じた日常をおとどけしまーす。ゆるく、時にあつく。第5シーズンに突入しました。
by af_daba
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

画像一覧