地球のほぼ裏側から・・・

こういうの!

忘れないうちに書いておこう。

12月の中頃、にグッと来た事があった。

ある日、私の机に荷物が置かれていた。それも海外から。誰だろう?私宛に送ってくる物なんて書類以外ないはず。と思うと、数回やりとりさせてもらった香港の同僚。でも会ったことはありません。ただ、日本語に興味があって、前に日本語の文章で、彼女のわからないところを教えたことがあり、なんとなく海外の他の人よりも近く感じる存在でした。

包みを開けると、「楽しい休暇を」とメッセージ、そしてギフトが入っていた。

なんというか、この、小さな心遣いだけど、完全なるサプライズに、すごくグッと来た。顔も知らない私のことを思ってくれたことがすごく嬉しかった。どうもありがとう。

そして私も遅ればせながらのお礼を送り、彼女は喜んでくれました。

けど、先週、そんな彼女からメールが届き、「悲しいお知らせなんだけど、契約終了になってしまい、ここを去ることになりました」と。会った事がないとはいえ、戦友がいなくなってしまうのは少し寂しいです。ただ、メールもあればFacebookもある。彼女が会社を離れても、私が遠くにまた行っても、連絡を取り合える、10年前よりも世界も近く感じられるようになりました。お疲れさまでした、Charlotte。

やっぱり人とのつながりは面白いし、こういう経験やそれによって起こる感情がとても好きです。
[PR]



by af_daba | 2013-02-03 17:31 | Life

縁あって住むことになった地球のほぼ裏側、ジャマイカで、私ことdabanが目で見た、感じた日常をおとどけしまーす。ゆるく、時にあつく。第5シーズンに突入しました。
by af_daba
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

画像一覧