地球のほぼ裏側から・・・

カテゴリ:Japan!( 14 )




寒くなってきた。

一部の友人にはお知らせしたのですが、またまた日本に帰って来ています。

今回は、前回よりも長くいるつもりなので、会社でお仕事しています。今は、新しい環境に少し慣れたかな、というところ。日本社会は、ジャマイカののんびりした感じとはまったく違って、システム化されていてきっちりしていますね。それがいいか悪いかは別の話だけど、やっぱり仕事しやすい。

仕事は、20代のほとんどを過ごさせてもらったS社に入った頃の気持ちをもう一度思い出しつつ、多少の経験を積んだ分、もう少し周りの人に気を遣えてるんじゃないかと。。。いや、まだ始まったばかりで全然未熟者ですけど。

あとほんの数時間で10月が終わる、その前に今、すごく新鮮な気持ちになっていることを、自分のために書いておこうかな、と思ったわけです。

寒くなってきて、そして会社で働くようになって、毎日仮装してるみたいな気分でいますが、強い日射しの下、ペラッペラのワンピースでビーサンをはいてフラフラするのも懐かしかったり。いや、ほんの少し前の事なんだけどなー。長いフライトを経てたどりつくと、ついこの間の事も、すごく前の事のような気になります。それくらい日本とジャマイカは離れてるな〜

予定では、寒い季節の間は日本にいることになります。それまでジャマイカでの実体験は書けませんが、日本でのことも書こうと思っています。よろしくお願いします。

この写真は、池上本門寺へ行った時の。日蓮さんの命日ということで、祖母と母と一緒にお散歩がてら行ってきました。空が青く、本当に暖かい日でした。去年も同じ日にここに来ましたが、おみくじはいつも私の心を知ってる気がする。ありがたい。
f0169328_21262942.jpg


広い空が見えるジャマイカが少し恋しい。ネロも。
[PR]



by af_daba | 2012-10-31 21:32 | Japan!

東京で見た紅葉

日本にいる間は、東京以外の所にいかなかった私ですが、ちょうど夏の終わり〜冬にかけて滞在していたため、紅葉を目にする事ができたのは本当にラッキーでした。

私の住むジャマイカは乾期と雨期だけの季節、とはいえ、常夏と言えるほど温かい。一方の日本は四季があり、その季節の空気や景観、食べ物を楽しむ、寒いからこそ春が幸せに思える、素晴らしい環境だと今回心から思いました。

目黒川。この日、鴨?あひる?が川を泳いでいました。
f0169328_2148970.jpg
f0169328_21485418.jpg
f0169328_21493511.jpg


毎日通(とお)っていた地元のお寺、祐天寺。
f0169328_21504461.jpg


地元の公園で。
f0169328_21514842.jpg

f0169328_2154568.jpg


浅草に行った時に撮ったもの。いっつも名前を忘れるこの建物と一緒に(今ほんとに名前が思い出せてない)。
f0169328_21562578.jpg


地元にある林試の森公園を散歩したときに撮ったもの。夕暮れ時で光が当たって美しかった。
f0169328_2157296.jpg
f0169328_21581749.jpg
f0169328_21585616.jpg


汐留の辺りで見た紅葉。空とのコントラストが美しかった。
f0169328_220639.jpg
f0169328_2211180.jpg


地元の大きな通り。出発の朝です。空がきれいだったな。
f0169328_222973.jpg
f0169328_2225994.jpg


私が東京で一番最後に見た紅葉。空港行きのバスを待つ、都ホテルの庭園でした。うっとり。
f0169328_2255023.jpg


紅葉はもちろん、日本人が一年で花を愛でる最高の季節は春だと思います。ジャマイカにはそこら中に花が咲き乱れていますが、こんなに特定の季節に開花を待ちわびることはありません。桜の季節がやってくると、みんながそわそわし、花を見るために外へ出、花をつまみにお酒を飲む、そんな日本人がとっても素敵な人種だと思うのと同時に、それを見る事ができないであろう事実に少し寂しく思うのでした。
[PR]



by af_daba | 2012-01-11 22:21 | Japan!

Night View in Japan

東京の写真。

今のカメラは、ジャマイカに引っ越す直前に買ったのですが、夜景がうまく撮れないのが長い間の悩みでした。

けれども、それはカメラのせいではない、ということが2年半たって日本に帰った今回、わかりました。遅っ。だってこんなにキレイに夜景が撮れるんだもん。

ジャマイカの夜景は、ネオンが少な過ぎて、暗すぎるという事です。ただそれだけです。

わたくしの地元、目黒は油面のあたりの目黒通りです。
f0169328_12471788.jpg


渋谷のハチ公前交差点。この写真をジャマイカ人に見せたら驚いてました。
f0169328_12474736.jpg


銀座。この写真、銀座の華やかさが出て好き。
f0169328_124955100.jpg


というわけでこのカメラをこれまで以上に好きになりました。これからもがんばっておくれ!
[PR]



by af_daba | 2011-02-18 22:45 | Japan!

くいだおれ in TOKYO

f0169328_11331662.jpg


日本にいる間は、空腹になる事がほとんどありませんでした。
それは過言ではない、と言い切れるほど普段ジャマイカで食べられない物をごちそうしてもらったり、家で食べさせてもらったり、とても幸せな時間でした。ここに載っていないものもたくさんありますが、写真を撮ったのがこのくらいということで。

母の作った中華ちまきも美味しかったし、”ぐ”さんが作ったお醤油のフィナンシェも変わり種で美味しかったし、みきちゃんが出してくれたしめじの炒めたの、そして当たり前のように食べていたけど納豆、どこで買ってもある程度のレベルは達しているパン、日本は食文化が豊かで本当に素晴らしいです(ジャマイカ比)。

デパ地下に行けば美味しそうな食材が世界中から集められていて大興奮だし。でも全部なんて持って帰れないし、それはそれで体に毒かもしれない・・・

ま、これだけ食べてれば2.5kg太って当たり前だな〜って写真を編集しながら思ったのでした。
日本でごちそうしてくださった皆様、本当にどうもありがとうございました!
[PR]



by af_daba | 2011-02-07 21:06 | Japan!

On my way back home!

久々の更新です。
実は2週間ほど日本に戻っていました。
今回は短期間であるにもかかわらず、伯父の事や、仕事関係の動きもあったため、うまく予定が立たず、ご連絡を控えさせていただきました。どうぞご理解いただければ幸いです。

また今回お世話になった皆様、ありがとうございました。

さて、今はジャマイカに戻るための乗り継ぎでNYに来ています。
行きもそうだったのですが、雪景色。今は降っていないものの、雪がのこっている状態です。震えるほど寒いと思いつつも、買わずに乗り越えたヒートテック、昨日着いた時もすぐにタクシーに乗ったので、マイナスの世界ではありますがそれほど寒さを感じなかったため、後悔することなく来ています。

が、昨日からアメリカで猛威を奮っているストームのせいで、JFK空港から飛ぶフライトの半分くらいが昨日からキャンセルされているそうです。現在朝8時過ぎ。私のフライトは12:55。今のところステータスは"Scheduled"。このまま飛んでくれますように・・・・・

またジャマイカに無事に戻り次第、東京での出来事を更新したいと思います。
[PR]



by af_daba | 2011-02-02 08:08 | Japan!

九州旅行 Day3

短い短い九州旅行の最終日。

早く起き、、、られなかった。前の日に飲んだワインのせいかな(私だけだけど)。こういうところがまだ大人になれてないというか、お宿の周りを探索して楽しむ、ということができないダメなところです。といいつつ、朝食後のコーヒーはお部屋で飲んでもいいということだったので、ベランダで遠くの景色を楽しみながらゆったりといただきましたー
f0169328_9495355.jpg


そしてお宿の方に今日の1つ目の目的地、日本一の吊り橋といわれる、九重夢大吊橋(大分県玖珠郡九重町)へ。
f0169328_9502448.jpg


全長は390m。下からの高さは173mですよ。いやーーーー恐いったらない。橋の真ん中は格子状になっていて、遠く下には川が見える。両端は板になっているのでそこを歩くしかない私。
f0169328_950936.jpg
f0169328_9503877.jpg


でも遠くに滝(震動の滝という)が見えて、緑たくさんの中を浮いているような感じで、気持ちがよかったです。
f0169328_951110.jpg


そして帰りに見た田んぼ。久しぶりに田んぼというものを見ました。のどかだわ〜
f0169328_1052838.jpg


お昼は次へ向かう道の途中にあったお店で手打ちのおうどんをいただきました。プリプリで美味しかったし、外で食べるご飯ってなんて美味しいのでしょう☆
f0169328_9515395.jpg


そして二つ目の目的地。火の国と呼ばれる熊本県の象徴、阿蘇山へ!!!
f0169328_954544.jpg


すごいよ、と聞いてはいたけど、その壮大さいったらパノラマ以上、360度全部山!(当たり前)。というより、田んぼを見るのと同様、山に登ってその大きさを感じるなんてことはしばらくなかったから余計に感動。火口へ行ってみると、その中はエメラルドグリーンのマグマ(なのかな?)が。とてもきれいな色をしていました。
f0169328_9522344.jpg

また、このように切り出している部分は地層が見え、グランドキャニオンを思い出しました。
f0169328_1045556.jpg

広い広い阿蘇山には、中国語もちらほら聞こえていました。やっぱり近いから観光に来るのかな。私たちが韓国に行く感覚と同じかも。

そしてこの後、行ってみたいところもあったんだけど、熊本の友達とご飯を食べる約束があったので、いそいそと市内へ戻る。たった2カ所しか行けてないけど、その距離ったらけっこうありまして、東京に住んでる人にしてみたら、とおっ!って思うほどです。(東京って狭いよね)

f0169328_9531521.jpg


そして着いてその友達の方に「少し早い飯ですがタイピーエンを食べに行きましょう」といわれました。あれ?それってもしかして・・・桃鉄(桃太郎電鉄)に出てくるアレ??と聞いたらその通り。でもどんな物か知らなかった私は、今回初めての体験。連れて行ってもらったのは大きなアーケードの中にある紅蘭亭というお店でした。

タイピーエン(太平燕)というのは、春雨、野菜を鶏ガラと豚骨のスープの中に入れた、ちゃんぽんの春雨版みたいな感じの食べ物で、中国から入って来たといわれる(華僑)、熊本の名物です。

写真なのですが、ちょうどこのとき、荷物を持たずにお店に行ってしまったのでありません、、どんな見た目かはこちらから見てみてください。スープは少しこってりしてるけど、春雨なので食べやすい!とはいえお腹いっぱいなりましたが!

そしてこれで九州の旅も終わり〜あっという間でした。この日は曇りだったので、写真も白っぽく写っていますね。残念。でも、楽しかった!次回はスパ・グリネスさんにずっと滞在したいな!今回生まれて初めての九州、自然に溢れていて大好きになりました。もっとゆっくり、じっくり見てのんびり過ごしたいです。
[PR]



by af_daba | 2009-06-26 10:16 | Japan!

九州旅行 Day2

2日目。
早起きして朝から大浦天主堂とグラバー園へ。
大浦天主堂というのは、日本最古の現存するキリスト教建築物。国宝の一つです。ここは日本の二十六人の殉教を遂げた聖人、歴史で習った、豊臣秀吉の出した、キリスト教の信仰の禁止令による、隠れキリシタンという人たちのことを奉っています。
f0169328_8453110.jpg

左の写真は、正面にいるマリア像、右は外からズームで辛うじて撮れた教会の中の写真。中ではお祈りをしていたので、じっくり中を見る感じではなかったのがとても残念でした、が、写真にあるように、ステンドグラスの色遣いや木製の壁の彫り込みの細かさはその時代で作ったと思うと素晴らしいと思うような造りでした。(中は撮影禁止)
f0169328_845454.jpg



そしてグラバー園、こちらは幕末に活躍したスコットランド人の商人であるグラバーさんや、そのファミリーが住んでた家のあるエリアが観光地となっています。可愛らしいものたちを見つけたのでご紹介。初め、画像を小さくして載せようと思ったけど、かわいさが全然見えなくなってしまったので大きな画像で!

グラバー邸エントランスでございます〜
f0169328_8463469.jpg

これは湯たんぽ。見た目がカワイイな〜「私の部屋」に売ってそー!
f0169328_847023.jpg

ガラスのケース。切子ではないけど、磨りガラスみたいに模様が入ってて鳥っていうのもカワイイ。
f0169328_8472465.jpg

壷のエメラルドグリーンがきれいだったな。アンティーク万歳☆
f0169328_8474295.jpg

この棚もかわいかったー上の部分は凝ってるし、グラスや物入れも造りが繊細そうな感じ。
f0169328_8481320.jpg


その後、予定では原爆記念堂に行く予定だったのですが、、、上記二つの場所でのんびりし過ぎ+予想外の渋滞で時間切れ。一路熊本へ。

熊本に入ってからは、ひたすら北上して、阿蘇山を横目に、熊本の県境を越え、大分県へ突入。
f0169328_8485190.jpg
f0169328_8491349.jpg
f0169328_8493846.jpg

着くまで、ほんとうに長かった。。行けども行けども現れるのは大地。この辺りの山は、森林が広がる感じではなく、緑の大地で目に気持ちのいい色でした。

お世話になったのは、スパ・グリネス。こちら、お部屋、お風呂、サービス、朝食、ロケーションすべてにおいて素晴らしかった。今まで泊まった中で一番好きな感じ、というのは私たち夫婦揃って感じたことです。Yちゃん紹介してくれてどうもありがとう☆

さて、私たちが泊まったのは「茜」というお部屋。
f0169328_850942.jpg
露天風呂、内風呂の両方あって、広いリビングと寝室がある、コテージタイプのお部屋(こちらのお宿は全室コテージタイプですが)。露天風呂は見上げると満点の星空が☆天然の光がこんなに明るいだなんて!星屑も集まれば大きな光になるのね〜熊本市内からは2時間以上かかるけど、自然の中の露天風呂で星を眺めるためだけにも行くのはとっても贅沢な時間!(それほどオススメ)
f0169328_8503919.jpg


最終日に続く
[PR]



by af_daba | 2009-06-20 14:47 | Japan!

九州旅行 Day1

一時帰国に向けて夫婦で旅行を計画していたのですが、今回は九州へ。私にとっては生まれて初めての九州。どんなところかわからないけど、異国の風が吹いてそうな長崎と、夫の友達がいる、という理由で熊本へ。

大まかな旅の日程は、
1日目:熊本市内→フェリーで長崎へ
2日目:長崎→フェリーで熊本→阿蘇を越えて大分のほうへ
3日目:大分のほうで観光→熊本市内へ

1日目
朝の飛行機で熊本へ行き、熊本ラーメンを食し、いざフェリー乗り場へ。
ゆったり、さわやかに長崎へ渡る。1時間くらいかな。
f0169328_3152235.jpg


そこから雲仙普賢岳のあたりを通り、小浜温泉へ。やっぱりオバマ大統領にあやかって、観光案内所にはオバマ氏の人形(おそらく等身大)がありました。とっても日本っぽい(笑)そして私たちが訪れた掛け流しの温泉波の湯「茜」の料金所にもオバマ氏のイラスト入りのタオルが、、(タオルは買ったんだけど、泊まったホテルに忘れて来たのが残念)
f0169328_315417.jpg
温泉はというと、目の前が海でかなり癒されました。お湯の温度はそれほど高くなかったのかもしれませんが、天気がよかったので、日射しが強いのもあって、長い時間入っていられるほどではなかったかな。

温泉を出たあとは一気に長崎市内へ。
f0169328_3191517.jpg

私はこういう、海と陸の境目を見るとなんでか幸せな気分になります。。何故?

ホテルは、某S社にいた方ならよくご存知の、ホテルモントレです。出張で神戸のほうを使わせていただいていましたが、チープでありながらも、異国情緒があり、私の大好きな、白を基調にブルーやイエローをポイントとした調度品が。神戸で初めて訪れた時から素敵だなぁと思っていたので、長崎のホテルを探していたときにモントレを見つけることができてラッキー!やはりこちらも細かいところが凝っていてかわいかったです。場所も市街地に近い便利なところで、チャイナタウンにも歩いて行けました。
f0169328_3221768.jpg


この時点でだいたい17時ちょい前。とりあえず一番近い観光名所に、と、旧グラバー邸と大浦天主堂へ行ってみる。が、、、地方の閉園って早いのね、、、もう今日は仕事終わりーな雰囲気。明日に改めよう、ということで諦めてまたホテルへ戻る。

周辺の状況を確認し、食事へ。
私がリサーチして行きたい!と思ったお寿司屋さん すし処 小吉へ。こちらは10名程度しか座れないカウンターのみで、店に入ると私たちに視線が集中。正直に、お寿司屋さん慣れしてないこと、ジャマイカから帰って来たばっかりだから美味しい物が食べたい!と伝えたら、思いのほか興味を持ってくれて、他のお客さんを巻き込んでワイワイとお話したりして、緊張がほぐれる。。。ホッ。お味も素晴らしく、気持ちもお腹も満たされました。

そして徒歩でホテルへ戻り、その後は夜景を見に稲佐山という山の展望台へ。
私も今回初めて知ったのですが、長崎市内の目の前には浦上川という川があり、これは長崎港に注がれ、また、市内はすり鉢状になっているため、反対側に位置する稲佐山からは市内を眺めることができるんだそう。

ちなみに、写真は撮ったんだけど、どれもブレブレで見るに耐えないので、ぜひともこちらを見てください。よそ様のサイトですが、稲佐山からの夜景を360℃見渡せます。

展望台へあがると、市内の夜景がパノラマで広がります。写真を上手に撮れなかったのですが、目で見て覚えている限りでは、とても素敵な夜景でした。そのはずれには新しい橋も見えました。元々、香港やラスベガスのようなギラギラの夜景は苦手で、どちらかというと、控えめにキラキラしているほうが好きなのですが、こちらは地方都市だけに、その真ん中くらいでした。それほど高いビルがなく、古くからの建物を大切に生かして長崎を守っている感じからも、ギラギラしすぎてない理由なのかも。

2日目へ続く~
[PR]



by af_daba | 2009-06-20 03:32 | Japan!

トロント!

13時間のフライトの末、やっとトロントに着きましたー!

美味しいビビンパでお腹いっぱいになり、寝まくって、目が覚めればいつの間にか太平洋を越え、カナダの上空。一番幸せなフライトパターンです(眠れないとイライラしまくるので)。手荷物に入れた本2冊、iPodは使う必要もなく、ただの重石状態。。そうでなくてもノートPC、そして今回は食器やキャンドル系は割れたら困るからって手荷物に入れてバックパッカーみたいになってるのに。

雑誌で見るセレブのように、機内持ち込み手荷物は小バッグ一つで飛行機に乗れるようになりたいです。

そうそう、今回は日本から旅のお供に新たにこちらの方々を連れてまいりました。

フィットするネッククッション チャコール・約16.5x67cm
f0169328_21562081.jpg

これまでも首枕は愛用していたけど、今回新たに購入。微粒子ビーズが中に入っているので、ほんとにフィットしてくれて首が痛くならない!

そしてもう一つはこちら!

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 5枚 ラベンダーセージの香り

花王株式会社


日本から来た人に初めてもらったとき、感動して涙が出たほどです。(実際使ってると涙が出てくる)ド定番かもしれませんが、だまされたと思っておやすみ前にぜひ使ってみてください。

ほんと日本って豊かな国です。今回、そう感じる場面が何度もありました。

さて、今日は18歳からの友達、koさんとmuさんが綴るブログ、buddyに影響されて物の紹介をしてみました。彼女達のブログは、それぞれの審美眼にかなった、かわいい物達を紹介していて、わたしの物欲をかなり刺激してきます。ぜひ一度見てみてください!紹介した物をそこで売ってないのが残念なんですけど。(リンクに追加しました)
[PR]



by af_daba | 2009-06-10 22:09 | Japan!

インチョン!

今、乗り換えで韓国はソウルのインチョン空港にいます。
天気悪くて少しさむいー
f0169328_20265495.jpg

(PCについてるカメラで撮ってみた)

またジャマイカ帰ったらUPしまーす。

これから地獄の13時間フライト。
でも大韓航空は機内食がビビンパで美味しいね♪
[PR]



by af_daba | 2009-06-09 20:29 | Japan!

縁あって住むことになった地球のほぼ裏側、ジャマイカで、私ことdabanが目で見た、感じた日常をおとどけしまーす。ゆるく、時にあつく。第5シーズンに突入しました。
by af_daba
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

画像一覧